ラカン隊長はいつ見てもイケメンやな(涙)
2018/12/14 00:31
自閉症者はラカン派の分析に従えば〈一者〉による去勢の失敗によって一つのシニフィアンの反復から享楽を得られる。 だから彼らはエディプス以前の状態のまま成長する原初的存在だと言えるわけだが、「人間」は〈現実界〉の穴を埋めるために〈象徴界〉の掟=言語を使用して社会を発展させるので、
2018/12/14 00:18

 スポンサーリンク

ブラッドムーンDIANAとカスタムビクターと灼熱ザイラと宇宙ラカンか ふつうのチェストにしては当たり
2018/12/14 00:15
RT @M_Foucault_jp: 我々は、一見単純な「私」という代名詞の用法の背後に隠れているものを、一つ残らず解放しなくてはならない。主体、この複雑で脆弱なものは、語ることの非常に難しいものですが、それなしでは我々が語ることのできないものなのです。-精神分析の「解放者」、…
2018/12/14 00:05
精神分析家のジャック・ラカンのデビュー作はシュルレアリスム誌『ミノトール』に掲載された論文であり、また画家のサルバドール・ダリは、ラカンによるパラノイアについての分析の影響を強く受けているの。シュルレアリスムと精神分析学って関係が深いのよ。
2018/12/13 23:55
ラカンの理論は、一方で人間の個体発生を重視する哲学に基礎を置いているが、これは言語の領域における今日の研究成果から直接に導き出されたものである。 ジャックラカン入門74
2018/12/13 23:55
ラカンによる愛の定義―「愛とは自分の持っていないものを与えることである」―には、以下を補う必要がある。「それを欲していないひとに」。(『ラカン』p82)
2018/12/13 23:37

 スポンサーリンク

RT @yaesu_honten: 【7階】『享楽社会論』(松本卓也・著)毎日新聞12/8付「2018年この一冊」で斉藤環氏が第一位に選出。現代ラカン派の理論に依拠し、鬱や自閉症、レイシズムなど社会現象を分析。同著者の『症例でわかる精神病理学』も精神病理学の叡智をかみ砕いた入門…
2018/12/13 23:33
@owl1213 あらー…(´・ω・`) 元気なさそうならいつでも食べれるようなおかゆにしとこうかな… ラカン戻っておいで…🐦
2018/12/13 23:21
RT @xayah_bot_jp: はー静かねえ 沈黙が金とはよく言ったものだわ 金と言えばラカン、何処にいるのかしら あいつ五月蝿いけど、いないと寂しいわね
2018/12/13 23:17
@CtA909YmtzNEOHf @6k0a0z7u0o3 @donguriko_0414 @ne_yan0404 つラカン
2018/12/13 23:09
指導教官がラカンをめちゃめちゃ嫌いで フロイトが言うところの偽善者のサディストだから 気づいて欲しくて わいは卒論をフロイトで書いてるんかもしれん
2018/12/13 23:05

 スポンサーリンク

RT @yaesu_honten: 【7階】『享楽社会論』(松本卓也・著)毎日新聞12/8付「2018年この一冊」で斉藤環氏が第一位に選出。現代ラカン派の理論に依拠し、鬱や自閉症、レイシズムなど社会現象を分析。同著者の『症例でわかる精神病理学』も精神病理学の叡智をかみ砕いた入門…
2018/12/13 23:03
結論の部分でラカンのこと書いてて、無意識って怖いなと思った。 私はできるだけ自由連想のように論文を書きたいのだ。 指導教官から、「読書感想文じゃないんだから!」と言われたが、 精神分析について全然わかってない。まあ、論文だから、形式に従わねばならぬのだが、、、
2018/12/13 23:03
大聖堂の蝋燭を灯すカレルレンはどう考えても美しいので鬼僧兵長の姿しか知らない僧兵の人たちがビックリしてると良いしたまたま居合わせたラカンに「カレルレンはいつもあんな感じだろう」と言われて「は?!」ってなりたいよな(夢小説へシフトチェンジ)
2018/12/13 22:53
何故私がADCしたらレーンで勝ってもいないのにSUPアイテムすらアップグレードせずにリッチベインに直行するラカンなんかと一緒にならなきゃいけないんだ。 私がSUPするときはそんなこと絶対してないつもりなのに何でそんなことになるんだ…。おかしいでしょ…。
2018/12/13 22:49
ラカンにとって、欲望する主体が欲望の対象に近づこうとそれから遠ざかろうと、その対象はつねに主体から同じ距離にあるように見える。(中略)どんなに欲望の対象に近づいても、欲望の原因は遠くにあって手が届かないのである。(『ラカン』p132)
2018/12/13 22:37

 スポンサーリンク

「私は、戦っているときの自分が嫌いなのです。」ドゥーハの砦とラカンの砦を同時に攻め、さらに都市同盟まで動かしてモラビアを落とした軍師マッシュ。彼は何を思いながら戦場へ向かっていたのだろうか。 #トラン人物伝
2018/12/13 22:25
カメラはただ寄り添うだけで、大仰に切り取ったりしない ラカンの「愛とは自分のもっていないものを与えることである」という定義を思い出す 相手が語り出すための空白地帯を与えてやる行為が愛なのだろうか?(とすればすれ違いはむしろ好ましい)
2018/12/13 22:14
〈知っていると想定される主体〉というのは、副次的な現象であり、ひとつの例外に過ぎない。つまりそれは信じていると想定される主体という、より根本的な背景の前に現れるということである。この信じていると想定される主体こそが象徴的秩序の本質的特徴である。(『ラカン』p58)
2018/12/13 22:07
イドとグラーフのドットが一緒なのは……開発の関係なんだろうけど……ラカンのイドがグラーフだからなのかなと考えると楽しい……
2018/12/13 22:04
@kogmaw_jpn_bot ラカンのこと?
2018/12/13 22:03
ラカンの入門って、斎藤環さんのアレしか浮かばないんだけど。ラカンってムズイよねぇ。たしか樫村先生の本で『ラカン派社会学』ってあった気がする。
2018/12/13 21:54
心理系のミニ卒論で文献レビューってオレやばくね?なんならいっそ、ラカンとかやったらよかったかな。
2018/12/13 21:52
@Thibi_rin_Rin とりあえずクムヌかラカンってギルメンに教えてもらったからクムヌにつけたww
2018/12/13 21:49
@samanapomu ラカンに付けろって事なのかな?ww
2018/12/13 21:44
ラカンの思想は読んでてエキサイティングな気持ちになるし、知的興奮冷めやらぬ顔になるけど、正直周期的にエディプス由来の言説にはうんざりすることもある。ラカン好きだけどね。人には思想の新陳代謝が必要
2018/12/13 21:40
分析家の究極の目的は、主体の(自己)経験の宇宙を規定している根本的幻想そのものを主体から奪うことである。無意識というフロイト的主題は、主体の(自己)経験(彼の根本的幻想)の最も重要な側面が初源から抑圧されていて、主体にとって接近不能となった時に、初めて登場する(『ラカン』p96)
2018/12/13 21:37
ラカンのモビルスーツか、どこまでアーガマを苦しめるか・・・見ものだな #gundam
2018/12/13 21:33
こうしてラカンにおいては、言語学の理論は、それが人間の魂の奥底と接触することによって、不可避的に影響を蒙り、ゆたかになってゆくのである。 ジャックラカン入門65
2018/12/13 21:25
RT @ikasaka1: ラカンとサルトル。1944年にピカソを囲むパーティでカミュやレリスらと並ぶ写真があるが、無意識に対しては真逆の二人。しかしラカンは「存在と無」を三乗できるほど精緻と評価し、サルトルはジョンフォードの映画シナリオ「フロイト」を書きながらラカンのいうテキ…
2018/12/13 21:21
ラカンとサルトル。1944年にピカソを囲むパーティでカミュやレリスらと並ぶ写真があるが、無意識に対しては真逆の二人。しかしラカンは「存在と無」を三乗できるほど精緻と評価し、サルトルはジョンフォードの映画シナリオ「フロイト」を書きな… https://t.co/r4jHTAupOo
2018/12/13 21:17
RT @ogswrs: #精神分析 #ラカン #フロイト #ハイデガー Bonsoir, mes amis ! 強迫神経症者 — 言語存在としての人間のうち「男である」と規定される者の大多数 — について続けましょう.強迫神経症者は,生きるか死ぬかの戦いにおいてほかの自己意識に…
2018/12/13 21:12
【イメージ崩壊・捏造注意】 *・゚゚・*・*:League Of Legends*・゚゚・* おやぁ?   ラカン、何か用? https://t.co/oPqxg41C4V
2018/12/13 21:03
レヴィ=ストロースやラカンを読んで、哲学や人文科学が、人間主体の非常に伝統的な捉え方の上で生きていると言うこと、そして場合に応じて、主体は根本的に自由だ、と言う側についたり、主体は社会的な条件によって決定されている、と言う側についたりするのでは不十分だということを、私は発見した。
2018/12/13 21:02
RT @M_Foucault_jp: 我々は、一見単純な「私」という代名詞の用法の背後に隠れているものを、一つ残らず解放しなくてはならない。主体、この複雑で脆弱なものは、語ることの非常に難しいものですが、それなしでは我々が語ることのできないものなのです。-精神分析の「解放者」、…
2018/12/13 20:56
象徴の秩序とは、客体に依拠するのでも主体に依拠するのでもなく、まさしく間主体性的な秩序として存在するものだと明示したラカンの定義を考えてみると、「大文字の他者」は、主体が他の主体と相互に関係をもちえる空間、つまり主体の象徴的な実体として、主体と向き合う(続)
2018/12/13 20:56
RT @xayah_bot_jp: はー静かねえ 沈黙が金とはよく言ったものだわ 金と言えばラカン、何処にいるのかしら あいつ五月蝿いけど、いないと寂しいわね
2018/12/13 20:56
はー静かねえ 沈黙が金とはよく言ったものだわ 金と言えばラカン、何処にいるのかしら あいつ五月蝿いけど、いないと寂しいわね
2018/12/13 20:55
主体間を循環するのは何よりも空無である。主体はたがいに共通の欠如を渡し合う。この視点に立てば、女は男を補完するものではなく、男の欠如を具現化するものである(だからこそラカンは、美しい女は男の去勢の完璧な具現化だと言いえた)。(『崇高』p320)
2018/12/13 20:37
それを、スキャンダルと呼ぶのは吝かではない。 ソクラテスのスキャンダル、フロイトの、そしてラカンのスキャンダル。 だが、醜聞には全く美しさがないかと言えば、そうではない。美辞麗句が全く美しいのかと言えば、そうではないのと似ているが。
2018/12/13 20:36
RT @M_Foucault_jp: 我々は、一見単純な「私」という代名詞の用法の背後に隠れているものを、一つ残らず解放しなくてはならない。主体、この複雑で脆弱なものは、語ることの非常に難しいものですが、それなしでは我々が語ることのできないものなのです。-精神分析の「解放者」、…
2018/12/13 20:33
我々は、一見単純な「私」という代名詞の用法の背後に隠れているものを、一つ残らず解放しなくてはならない。主体、この複雑で脆弱なものは、語ることの非常に難しいものですが、それなしでは我々が語ることのできないものなのです。-精神分析の「解放者」、ラカン
2018/12/13 20:32
ラカン 女子半袖ポロシャツ パステルピンク 選べる5サイズ S218 (店舗名:オートパーツエージェンシー2号店)https://t.co/VorOkMwyqR
2018/12/13 20:31
RT @ogswrs: #精神分析 #ラカン #フロイト #ハイデガー Bonsoir, mes amis ! 強迫神経症者 — 言語存在としての人間のうち「男である」と規定される者の大多数 — について続けましょう.強迫神経症者は,生きるか死ぬかの戦いにおいてほかの自己意識に…
2018/12/13 20:09
今日はここまでにします.明日は,東京ラカン塾精神分析セミネールでお待ちしています.詳細はこちら : https://t.co/zcyW104BQW この精神分析 Tweeting Seminar は17日月曜日に再開します.御質問… https://t.co/2f8WmkcZT9
2018/12/13 20:06
#精神分析 #ラカン #フロイト #ハイデガー Bonsoir, mes amis ! 強迫神経症者 — 言語存在としての人間のうち「男である」と規定される者の大多数 — について続けましょう.強迫神経症者は,生きるか死ぬかの戦い… https://t.co/HHPmN242bV
2018/12/13 20:06
ラカンってなんか、さくさくしてていいな!
2018/12/13 20:02
ラカンのスキルセット狂ってるぐらい優秀だけど野良で全然見かけねぇ
2018/12/13 20:01
ラカンさんがたまにふんどしだけで踊ってることを見るけど、僕も脱いで踊りたくなる!多分僕末期だね!
2018/12/13 19:32
©2016 - 2018 なうなう.com All Rights Reserved.